スイフトスポーツ(ZC33S)に社外品のアームレストを取付けてみた

2023年11月27日

スイフトスポーツにはアームレストが無い

スイフトスポーツにはアームレスト(ひじ掛け)がありません。
ちなみにスポーツではない別のグレードならシートに折り畳み式のひじ掛けがあります。

スイフトスポーツにはバケットタイプの特別なシートが取り付けられているので折り畳み式のひじ掛けはありません。

純正オプションか社外品で後付け出来る

純正なので作りがしっかりしていて良さそうです。
しかし、値段が少し高いのと取り付けが難しそうです。

出来るだけ安く済ませたかったので今回は安い社外品で試してみようと思います。

社外品のアームレストを取付けてみた

アームレスト(ひじ掛け)を購入してみました。
海外製品なので説明書は英語でした。

組み立ててみるとこのような感じになりました。
後部座席用のドリンクホルダーと灰皿がついています。

個人的にはメッキの部分が余計に安っぽく見えるのでメッキじゃない方が好みですね。

もう少し値段を出せばUSBポート付きの物もあります。
配線するのがめんどくさそうなのでUSBポートが付いていない物を選びました。

センターコンソールに取り付ける

取り付ける前に付属のゴムを4か所に貼り付けます。

ゴムを貼り付けたら真ん中のドリンクホルダーに差し込みます。

ゴムを貼り付けたことで少し差し込みにくくなりますが、グラグラしにくくなります。

使い勝手はどうか?

ひじ掛けを取付けたことで、サイドブレーキレバーが少し操作しにくくなります。
全く操作出来なくなる訳ではないので慣れればそこまで問題にはならないと思います。

運転時にひじを置けるのでかなり楽になりました。
少しグラつくような感じはありますが、それなりに体重をかけても壊れそうな感じはありません。

小物入れ

小物入れはたくさん入る訳ではありませんが、スマホの充電ケーブルを入れたりすることは可能です。
かなり安っぽいペラペラの中敷きが初めから入っていました。

後部座席からの使い勝手

後部座席からだと灰皿を引き出すとドリンクが置けるようになります。
禁煙車なので灰皿は使うことは無さそうです。

あまり作りが良くないので力を入れて引き出すと割れたり外れたりしそうなのであまり使いたくないですね。

まとめ

  • 運転が少し楽になった。
    長距離移動などでひじを置くところがあると運転が楽です。
  • 安っぽいが値段を考えれば十分。
    荒っぽい使い方をしなければずっと使えそう。

やっぱりもう少ししっかりした物が欲しいという方はこちら

純正オプションのコンソールボックスを取付けた様子を記事にまとめています。