バイクをホリデー車検に出してみた【料金や評判はどうなのか?】

2022年7月16日

ホリデー車検とは

最短60分で車検が終わり、交換部品があれば必要な部品だけしか交換しないので費用もかなり抑えられるとのことです。
基本料金も他のお店と比べると安く書かれていますが、実際のところどうなのか調べてみました。

ホリデー車検の評判

Twitterにてホリデー車検を利用している方の投稿を引用します。
車検にかかる時間と費用がかなり抑えられるというのが分かります。

車検にかかる費用は?

車検を予約すると貰える冊子

実際にホリデー車検でバイク車検の見積りをしたときの金額を載せます。
特に交換する部品が無ければ35,984円でした。

公的費用はどこで受けようがユーザー車検を受けようが必ずかかる部分なので、その他の部分でどれだけかかるかがお店によって変わってきます。

他のお店と比べてどれくらい安いのか比較してみました。

2りんかん46,950円
YSP49,380円
ナップス49,970円
南海部品48,180円
どの店舗も一番安いコースで比較

2りんかんが一番安いですが、どれも似たような値段ですね。
ちなみにこれらは法律で定められている項目を点検するだけの一番安いコースの値段です。

車の車検費用が知りたい場合はコチラをご覧ください。

実際に車検に出してみた

車検の予約はネットから

ネット上から車検の予約をすることが出来ます。↓

車検証の写真・名前・住所・車検希望日を入力して送信します。

予約後にしばらくすると電話がかかってくるので詳しい日程をその時に決めるような感じでした。

持ち物をチェックする

車検に行く前に持ち物をチェックしておきます。

印鑑は使うことが無かったですが、1つでも忘れると取りに帰らなければなりません。

出す前に簡単に点検しておく

車検時に問題があると色々お金が追加でかかってしまうので基本的な所は出す前に自分で点検しておくことをお勧めします。

ヘッドライト(ハイロー切替)・ポジション・テールランプ・ウインカー・社外マフラーの場合は音量が大丈夫そうか

以上の点について点検しました。
LEDのヘッドライトに交換していて、万が一光軸検査で引っかかると面倒なので念の為ハロゲンバルブに交換しておきました。

車検には問題なく合格

一通り点検していたので特に指摘されることなく合格となりました。
所要時間はお店に入ってから出るまででちょうど60分くらいでした。

交換部品もなかったので見積り通りの金額のみ支払いました。

車検に通らないレベルで交換しなければならない部品が無い限りは1日で終わると思います。

新しい車検証は後日送られてくる

車検に合格したら車検証は数日後に家に郵送されてきます。

それまでは保安基準適合標章という物が貰えるのでこれがあれば有効期限までは車検証の代わりになります。
バイクに乗る場合は常備しておく必要があります。

まとめ

ユーザー車検以外で車検を安く済ます方法はホリデー車検が一番安いと思います。
土日も営業しているので仕事で平日が休めない人にもオススメです。

基本的に車検に通すだけで各部のグリスアップ等のメンテナンスは一切してくれないので、普段から自分でメンテナンスをする人向けだと感じました。