カロッツェリアのカーナビで「車速信号線が外れました」と表示された時の対処法【センサー学習リセット】

2022年6月14日

カロッツェリアのカーナビを使っているとある日突然「車速信号線が外れました。接続を確認してください。」と表示されました。
ちなみに使っている機種は「AVIC-RZ501」です。

その時に対処した方法を紹介します。

発生した現象

いつものように車を発進させるとこのようなエラー文が表示されていることに気が付きました。

GPS信号は拾っているので多少位置がずれる時もありますが、ナビとしての機能はこのままでも使えます。
しかし、常に地図の上部に表示されたままなのでかなり邪魔です。

一時的にでも表示を消すことが出来ると良かったのですが。

表示が出た原因

表示が出た原因を探ります。

原因は配線が外れかけている等で接触不良を起こしているか、カーナビ本体に何らかの問題があるかのどちらかだと思います。

配線を確認する

夜中にもかかわらず次の日に使うので急遽カーナビを外して配線を確認しました。

車速信号はエレクトロタップを使ってECUの配線から取り出す場合が多いので、本当に接触不良を起こしている可能性もあります。
問題がありそうなら新しい物に交換してみてください。

私の場合は、配線は特に問題なさそうでした。
問題なさそうに見えても実は接触不良を起こしている場合があるので電気関係のトラブルは本当に厄介です。

カーナビ本体に問題があることも考えましたが、買ってからそこまで期間が経っていないのでとりあえずこの考えは除外しました。

センサー学習のリセットで直った

結果的にセンサー学習のオールリセットで直りました。

なぜ車速信号が認識できなくなってしまったのかは分かりませんが、今までにセンサーが学習した情報をリセットすることで直る場合が多いようです。

オールリセットの場所

ナビの型番や年式によって多少異なるかもしれませんが、以下の順番に進んでいくとオールリセットが出来ます。

メニュー>>情報>>システム情報>>センサー学習状況

リセット後に初期学習が必要

センサー学習のオールリセットを実行すると、カーナビ起動時にこのような画面が表示されます。

特に特別なことをする必要は無く、「確認」をタッチした後にいつも通りに走行するだけです。
初めのうちは自車の位置が狂ったりするかもしれませんが、走行しているうちにセンサーが学習して元通りになるはずです。

まとめ

センサー学習のオールリセットをしても直らなかった場合は、カーナビ本体・ハーネス・接触不良のどれかが原因だと思われます。

カロッツェリア以外のメーカーでもセンサーのリセットをする項目があれば一度試してみてください。

メンテナンス系

Posted by tarou