スイフトスポーツ(ZC33S)のドアミラーが故障したので交換してもらった話【保証修理】

スイフトのドアミラーは保証期間が延長されている

スイフト(ZC13S・ZC33S・ZC43S・ZC53S・ZD53S・ZD83S)のドアミラーはよく壊れるので保証期間が延長されています。
ドアミラーは各グレード共通なのでスイスポだけでなく全てのスイフトが対象です。

通常は登録日から3年の保証ですが、7年に延長されています。

不具合としてはドアミラー内部の防水構造が不十分な為、ドアミラー内部に水が浸入してドアミラーが開閉しなくなるという物です。
洗車の後にドアミラーが動かなくなるという方は多いのではないのでしょうか?

全年式が対象ではないので下記ページより対象かどうか確認してください。
>>スイフト アウトリアビューミラーの保証期間延長について

例としてスイフトスポーツ(ZC33S)の場合だと平成29年8月9日~令和元年8月19日に登録された車種のみが対象となっています。
それ以降の年式のスイフトはドアミラーが対策品になっていると思われます。

対策品のドアミラーだが動かなくなってしまった

私が所有しているスイフトスポーツは令和2年12月に登録された物です。
この年式だと対策品のドアミラーがついているはずですが、洗車の後や雨の日にドアミラーが動かなくなってしまいました。
完全に水分が抜けると動くようになります。

ディーラーで交換してもらった

延長保証が対象外の年式ですが、ギリギリ登録から3年以内だったので無料で交換してもらいました。
ディーラーに見せに行ったときは症状が出ませんでしたが、動かなくなった時の動画を見せたら対応してくれました。(ディーラーにもよるかもしれませんが)

ドアミラー内部のモーターだけ新品になるのだと思っていましたが、ドアミラー本体丸々新品にしてもらいました。
鏡も新品になったので流石に綺麗ですね。

部品番号は「84710-79S83」となっており、新品で購入すると29,000円くらいします。

対策品のドアミラーも壊れる

中古で延長保証対象外のスイフトを購入する場合、登録から3年以内の個体を購入して保証の継承を受けておくことを強くオススメします。

新しい年式でも壊れます。
もしかすると新しい年式のスイフトも保証が延長されるかもしれませんね。